サーバー

mixhost(ミックスホスト)とエックスサーバー|決戦!徹底比較表

ミックスホストとエックスサーバー

結局どっちが良いの?の疑問をスッキリ解決していきましょう。これまでアフィリエイトで使われるサーバーはXserver(エックスサーバー)一択で一強という流れがありました。がしかし数年前に突如現れた新星mixhost(ミックスホスト)が料金や性能等あらゆる項目で上回ってきているんです。

 

フィボ
実際のところはどうなの?ガチンコ勝負っすね。

 

結論

エックスサーバー:老舗、安定と信頼がある。も各項目でミックスホストに劣りつつある。中小企業はこちらが〇か。

ミックスホスト:高速、コスパ良い、ユーザー目線のオプション充実。ワードプレスと相性良い、個人やアフィリエイターはこちらが◎

フィボ
お師匠!僕はエックスサーバー派、勝負です!
ほほほ、そうかい。時代は変化しておるぞ。
アフー仙人

 

料金(コスト)はミックスホストがわずかに勝利!

比較項目ミックスホストエックスサーバー
初期費用0円3000円
通常料金880円900円
バックアップ復元無料5000円~10000円
プランダウン時即日で差額返金有り契約終了時

まずは料金について月額料金はどちらも差がないですが、初期費用が無料なのはミックスホストで大きい差です。

そして注目のポイントはバックアップ復元ではこれまでエックスサーバーは有料で提供していたものをミックスホストはなんと無料で提供しています。料金についてはミックホストの勝利と言えるでしょう。

 

 

オプションはミックスホストが圧倒的有利

比較項目ミックスホストエックスサーバー
独自SSL無料無料
プラン変更即日月単位
ワードプレス引越しオプション有り(割安)無し
MySQL無制限50個まで
バックアップ1日1回1日1回
アダルトサイト運営OKNG
出会い系サイト運営OKNG

レンタルサーバーを利用していて頻繁ではないですが、いざという時に助かるオプション比較です。

ミックスホストはプラン変更はいずれも即日に対し、エックスサーバーが月単位となっています。急ぎの変更では助かるサービスではないでしょうか。

また、MySQLについてはこれもミックスホストが無制限に対してエックスサーバーは50個まで。大規模サイト運用の人向けには大きな差というところ。またミックスホストはアダルトサイト、出会い系サイト運営はOK。ブログで1記事だけアダルト記事をうっかりアップして規約違反、っていうことが心配な人はミックスホストであれば大丈夫です。

 

 

速度もミックスホストが圧倒的に有利

比較項目ミックスホストエックスサーバー
サーバーソフトLiteSpeednginx
高速化システムQUIC導入済みなし
ディスク完全SSD完全SSD
メモリー2GB非公開

サーバーの速さはあなたのサイトを何秒で表示されるかSEOにも影響する非常に重要なチェック項目です。

この速さについては現在ミックスホストが圧倒的にはやく約1秒~2秒ほど早くなるデータが出ています。この理由は明確でミックスサーバーはQUICという次世代高速技術(プロトコル)を導入している点です。

ミックスホストが今一番選ばれる理由はこの技術にあると言ってもよいですね。ページ表示速度はGoogleもドメイン評価の際に計測していて重要なランキング上位表示の項目になっています。

加えるとこのQUICを導入していてエックスサーバーより料金も安いのはコスパは非常に良いと言えます。

またLiteSpeedとはワードプレス向けにも最適化されていてワードプレスでサイト運営している人は更にこの部分でも高速になります。

 

 

ディスク容量はエックスサーバーが勝利

比較項目ミックスホストエックスサーバー
ディスク容量50GB200GB

唯一エックスサーバーが優位な点はこのディスク容量。同プランで4倍ほどの差が出ています。

でもサーバーの容量について良く考えてみると個人で運営するサイトで50GB全てを使いこなすのは実は至難の業。200GBはおそらく独自の動画素材を大量にアップロードするなどでないと使いこなせません。

画像と記事中心のアフィリエイトサイトであれば50GBあれば、数百単位のサイト、数千万単位の記事をつくることができるでしょう。

mixhost(ミックスホスト) 公式

 

フィボ
げげ、やっぱミックスホストにしようかな。。
ほほほ、サービス内容では明らかにミックスホストがコスパが良いといえるのう。
アフー仙人

 

いかがでしたでしょうか。いずれのサーバーも会社も素晴らしいことには変わりはありません。しかし個人でやるアフィリエイトはもちろん一度サーバーを決めてしまうとデータの引越しは手間もお金もかかり現実的ではない部分もあります。これからサーバーを決める方はぜひ慎重にサーバー選びをしてくださいね。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

この記事をブックマーク

このエントリーをはてなブックマークに追加

-サーバー

Copyright© フィボと仙人のほわっとあふぃ , 2020 All Rights Reserved.