アフィやり方

さぁ!アフィリエイトを始めよう|初心者がブログで月10万稼ぐ7つのテクニックを公開

更新日:

アフィリエイトの始め方

はじめまして。これからブログでアフィリエイトを始めようとしている人向けに私(@HackPapa3)が実践して上手くいった始め方とやり方の全てのポイントをこのページに盛り込みました。

 

フィボ
お師匠、さっそくなんですが・・アフィリエイトの
始め方がわかりません
手順
・何を準備すればいいのかも
・どんなツールを使えばいいのかも・・
分かりませ~ん!
ほほほ。そうかいそうかい。
まずは手始めにフィボでも分かるように10分間でポイントを伝授しようではないか。
アフー仙人

このページを読むと

  • アフィリエイトの始め方がマスターできる。
  • 手順もそれぞれのコツもつかめる。
  • アクセス数がアップするWEB環境が分かる。
  • 時短と効率化ツールが分かる。
  • 初期費用は0円から「あ、なんかはじめられそっ!」ってなる。

 

フィボ
次にちょっとだけ僕たちの管理人の紹介をさせてください。誰っ?何者って感じですよね。

 

やり方を少し変えたら自分でも驚く成果がでました

アフィリエイト実績

上記グラフが実際の私のASP管理画面の収入グラフです。

その他・・・は主にGoogleのアドセンスの収入です。あとはamazonと楽天が少々。

私は2015年にサラリーマンをやりながらアフィリエイトをコツコツ開始。けれどなかなかアクセス数が伸びずにやめようと思っていました。

最後にアフィリエイトの始め方とやり方をガラッと変えて(どちらかというと基本に忠実に正しくやりました。)ブログ作りをしました。すると自分でもビックリの3ヵ月後には約月5万5ヵ月後には月10万2年後には月50万を超えていきました。(初期の詳しい収入報告はこちら)

その時やっぱり今までのやり方ではダメだったんだなぁ~と実感した瞬間でした。

 

フィボ
アフィリエイトって凄い。。でもそのやり方を公開しっちゃていいの?

+ 手法を公開する理由

ぜんぜん大丈夫です。こういった私に起きた体験をウソ偽りのない良質な記事にすることで、また多くの人に私のブログをみてもらえますし、それが読者の方に参考になればWIN-WIN(ウィンウィン)になれますね。

そしてネットやブログやアフィリエイトの世界は広いです。このやり方で多くの人が稼ぐようになったとしても私のPV数や収入にはほとんど影響はないでしょう。

フィボ
なんか、ブログやアフィリエイトは世界が広く夢がありますね。
だからワシもアフィリエイトを始める人を全面的に応援するぞい。
アフー仙人

いつかこのサイトをみて「稼げるようになりました!」っていう人がTwitterなどでコメントをもらえる日がくるのが私の最大のメリットです。

それを夢見て私もこのサイトを作りこんでいきたいと思います。

 

では始め方の前にアフィリエイトの基本と魅力を少しだけおさらいしていきましょう。

 

リスクゼロ。魅力しかないアフィリエイト

アフィリエイトはリスクゼロ

アフィリエイトは副業や個人で稼ぎたい人には最高のビジネスと断言できます。それは初期費用が少なく借金を背負うことや在庫をかかえる等のリスクが全くないからです。

サラリーマンや主婦の方など隙間時間にやる副業としてもとても最適で、個人でも月10万、月50万、月100万以上と収入を得ることは決して夢ではないんです。ただし効率的に正しくアフィリエイトブログやサイトを作ることができればポイントです。

注意ポイント

効率的にやらないと時間がかかってしまう。挫折してしまう。
正しくやらないと記事をいくら作っても全くアクセス数と収益が伸びない。

この2つのポイントをはずすとアフィリエイトは全然稼げなくてしかも難しいと諦めてしまう原因にもなっています。

アフィリエイトの唯一のデメリットは失敗してしまうと膨大な時間を無駄にして失ってしまうことです。

フィボ
リスクはないけど、初心者には難しいイメージが確かにありますね。
そうじゃな。けれど稼げない理由は明確じゃ。フィボもそうならんようにステップ1から丁寧にやっていくぞ。
アフー仙人

 

 

アフィリエイトは一度作れば寝てても継続的に収入が入ってくる

アフィリエイトは24時間稼働中

アフィリエイトのもう一つの魅力は、1つの記事をつくればそれがネット上に永遠にストックされる。ことです。

過去に作ったあなたの記事は削除しない限りネット上に残り続け、あなたの代わりに24時間情報を発信し続け、もしくは営業をし続け収益をもたらしてくれます。アフィリエイトはネットでしかも個人でできる数少ないストック型のビジネスなんです。上手くやれば不労で収入を得ることができるということですね。

フィボ
確かに、時間とチカラを入れる価値があるかもしれません。

 

そして最後にもうひとつだけ。アフィリエイトを始めるにあたりまず最初に大切なマインドセット(心構え)あります。

 

これからはホワイトなアフィリエイトでしか稼げない

ユーザー第一主義

これからはグレーやブラックではなく正しいやり方(ホワイト)と手順でブログやサイトを作成しないとアクセス数は上がらなくなりました。

まずアフィリエイトを始めるにあたり忘れてならない大切な事が2つあります。それは、

ポイント

1.ユーザー第一主義
2.Googleを考慮する

現在もGoogleもユーザー第一主義を掲げて日々進化を続けています。どんな記事をGoogleが求めているのかを考慮しないといくら大量に記事を書いても見向きもされない結果に終わります。そしてユーザー(サイト訪問者)もそうです、信頼性のある記事かどうかの判断が鋭くなりウソや偽物の記事は通用しないのは言うまでもありませんね。

 

ユーザー第一主義。これが30年後、50年後も残り続ける不変で大切なキーワードです。

 

アフー仙人
ちょいと前置きが長くなってすまんの~。ではここからじゃな。

それではほわっとアフィリエイトを始めましょう。

 

全7Step7ステップで始めるアフィリエイト

アフィリエイト7ステップ

アフィリエイトの始め方の7ステップがどんなものかザックリと解説していきます。

この7項目はどれも重要でそれぞれに大事なコツがあります。そしてこの順番もとても意味があるものです。既に実施している方は良いですが、初心者の人はこのとおりに進めていってみてください。

ちなみに各ステップの重要度はこんなかたちです。

 

アフィリエイト重要項目

アフィリエイトを始めている人でアクセスや収益が伸びない人は、ステップ1ステップ2をもう一度見直してみると新たな発見があるかもしれません。アフィリエイトは意外に軽視されやすいこのStep1とStep2で全て決まると言っても過言ではありません。

フィボ
げげ・・・なんだかむずかしそう
ほほ、大丈夫じゃ。簡単にやる方法を用意したぞ。これができれば成功に一歩大きく近づくの。
アフー仙人

 

では簡単にそれぞれのステップの概要を紹介していきます。

アフィリエイトの始め方|7ステップのポイント

アフィリエイト7ステップ

step
1
サイトマップ作成(全ての要、最重要)

サイトマップはこれから作るブログやサイトの設計図ですが、ここで解説するのはただのサイトマップではなくアクセス数が伸びる記事が書けるようになる戦略図です。アフィリエイトはここから始めると以後のタイトルや記事を書くスピードが上がり、ステップ2の競合情報も把握して記事作成ができるようになります。

 

step
2
キーワード競合調査(賢く調査、とても重要)

この名のとおりキーワードの競合の強さ弱さが具体的な数字で簡単に分かるようになります。事前にどの記事のアクセス数が伸びやすいか、どの記事からかけばいいか優先度も決められるようになります。まだ誰も踏み入れていない未開拓キーワード等もこのステップで知ることができるようになります。

 

step
3
各種準備(低コスト&最高の環境で始める)

ずばり私がおすすめするドメイン、サーバー、WordPressからテーマまで低コスト&最高品質のアフィリエイト環境をまとめていきます。

 

step
4
記事作成(コツをつかんで効率よくやれば簡単)

ステップ1と2のサイトマップをもとにすることで、タイトル、記事を効率良くとてもはやく書けるようになり良質記事の大量作成が可能になります。ユーザーが読みやすいライティングテクニックもここで解説していきます。

 

step
5
サイトデザイン(楽しく見やすく美しく)

個人的にサイトデザインが一番好きなのですが、このステップは薬にもなり毒にもなるステップで注意が必要です。デザインのポイントとコツをここで解説していきます。

 

step
6
収益化(最小のアクセスで最大の収益化が肝)

最後のステップ収益化(マネタイズ)。初心者向けの方法から応用編まで奥が深い収益化の種類や方法を分かりやすく解説していきます。

 

step
7
検証(ちょっと改善さらにアクセス&収益アップ)

少しのチェックと改善で既存ブログやサイトをアクセス数や収益を化けさせることができるかも。その簡単な検証と改善方法を解説します。

 

 

アフィリエイトとは何か?仕組みを図解で理解【Step0】

アフィリエイトは全員WIN

アフィリエイトとは何か?その仕組みについておさらいしましょう。

アフィリエイトとは一言で言うと、広告主とメディアとユーザーの三者間で成り立つ広告サービスです。

ひとつ商品やサービスが購入されるとこの三者はみんなハッピーのWIN-WIN-WINになれる仕組みのため現在まで広く発展してきたネット広告サービスなんです。その間にASPが立ち、広告主とメディア運営側に便利なアフィリエイト広告サービスを提供しています。

ASPは複数の広告主とメディアを束ね管理もしています。

アフィリエイトの3者目的メリット
広告主広告を出したい。手間なく一気に沢山のメディアに広告を出し販促できる。
メディア広告を貼って収益を得たい。アフィリエイター手間なく数ある好きな広告を選んで掲載し報酬を得られる。
ユーザー悩み解決、有益な情報を得たい。有益な情報がメディアから得て商品やサービスを購入できる。
フィボ
へぇ~、アフィリエイトって良くできた仕組みだな~。
こういった優れた広告サービスがあって、インターネットのメディアは普及していったんじゃな。
アフー仙人

アフィリエイトは良く誤解されているみたいですが、違法でもグレーでもないもちろん合法の広告サービスです。

しかし2017年に某サイトの問題などもあり低品質なサイトや記事がユーザーをWINではなくLOSEにしてしまったため問題も起きています。(ステップ1で詳しく解説しています。)

このようにアフィリエイトはネットの中で経済を循環させWINにするビジネスモデルなんですね。

 

フィボ
お師匠もう一つ質問がありまして。僕はブログか専門的なサイトかどちらにするか迷ってるんです。

ステップ1に行く前に結構迷っている人が多い、アフィリエイトは始める時はブログがいいのか、サイトが良いのかについて解消していきましょう。

 

アフィリエイトはブログがいいの?サイトがいいの?

ブログかサイトか?

結論から言うとブログでもサイトでもどちらも同じくらい収益を上げられることができます。

ブログとサイトの違いとは
ブログとサイトの違いってなんだっけ?

ブログって何?サイトってなんだっけ?そんなそもそもの意味と違いを少し整理していきましょう。   フィボそうなんですちょっと違いがわからないんです。   結論から先に言うと現在ではブ ...

続きを見る

ブログとサイトの定義は今では曖昧になっている部分もありますが、ユーザーとGoogleに評価される軸は共有しているのが理由です。

これよりも大切なポイントが2つがあります。

一つ目はブログであってもサイトであってもどちらもジャンルに特化すること。そして、

独自環境が良い

二つ目は本格的にアフィリエイトで収益をあげようとしている人は迷わずに、独自ドメインを取得してレンタルサーバーで運用することがアクセス数を集めるコツになります。

無料ブログのドメインはGoogleに制御されていてなかなか検索上位に表示することが難しいと言われ、実際に無料ブログの記事が上位にあることは少ないです。

ただ、初心者の人やすぐにブログを立ち上げたい人は無料ブログがはやく効率的です。経験を積み慣れてきたらドメインとサーバーを取得して自分のサイトを持つようにしても全く遅くはないです。

フィボ
なるほど!僕はブログと自分でサーバーをレンタルしてみようかな!
アフィリエイトの環境
アフィリエイト開始時の超おすすめ環境|2018年からスタートダッシュ!

結構自信のある良質な記事を書いてもアクセス数があまり伸びない~!なんていう時は思い切って環境を見直してみるのもひとつの手ですね。 アフィリエイトの環境を変える。それだけで上位表示されやすくなることもあ ...

続きを見る

 

 

アフィリエイトのサイトマップ作成の始め方【Step1】

アフィリエイトのサイトマップ作成

いよいよアフィリエイトの最初のステップ、そして一番肝心なサイトマップ作成を進めましょう。

このステップはあなたの今後のアフィリエイトの成功の未来を分ける分岐点になります。

サイトマップ作成すると

  • 1つのジャンルから簡単に発想を広げることができる。
  • タイトルと記事作成を効率よく高速に書くことができる。
  • 記事作成の途中に変更や修正があっても混乱せず無駄時間がカットできる。
  • 検索ニースがあるキーワードを把握でき、需要ある記事作成ができる。

特に副業隙間時間でアフィリエイトをやろうと考えている方、実はこのサイトマップを作っておけば大幅な時間の削減になります。アフィリエイトに限らずクリエイティブな仕事をするプロが口をそろえて言うのが構成は全体の8割の労力をさけ!ですね。

その理由と始め方をこれから解説していきます。

フィボ
いよいよお師匠が一番大事にしているステップですね。
うむ、始めてでも大丈夫なように細かくやり方を説明していくぞ。
アフー仙人

まずはあなたが何のジャンルでどんな記事を書いていくのか?を決めていきましょう。

NG時間をかけて頭の中から絞り出す

OKアクセス数が伸びる根拠あるデータから決める

ジャンルを自分で決めた後は書くべき記事を全てデータで決めていくのがまずはポイントです。この方が効率的でしかもアクセス数を伸ばせる可能性がグンと上がります。

サイトマップ作成の流れ

1.ジャンル(テーマ)を決める
2.関連ワードを調べる
3.検索ニーズを調べる
4.サイトマップを作成する

それでは実際に一緒にやっていきましょう。

 

1.ジャンル(テーマ)の決め方

 アフィリエイトのジャンル

まずはブログやサイトのジャンルを決めるところから始めます。

以下は良くアフィリエイトされているジャンルを参考までに一覧にしました。ジャンル選びのコツも次に解説していきます。

またジャンル決めの時にはカテゴリ検索サービスも参考になりますね。

 

仙人のツール

カテゴリー検索一覧

大カテゴリ中カテゴリメモ
お金系FXまだ稼げる
 キャッシングまだ稼げる
 仮想通貨今後も需要有
美容系エステ 
 脱毛 
 育毛剤 
 白髪染めまだ稼げる
IT系光回線まだ稼げる
 WIMAXまだ稼げる
 スマホまだ稼げる
 ガジェットまだ稼げる
仕事系アルバイトまだ稼げる
 転職まだ稼げる
 看護師求人 
男女系出会いまだ稼げる
 婚活まだ稼げる
趣味系旅行まだ稼げる
 車、バイクまだ稼げる
 動画まだ稼げる
 マンガまだ稼げる
健康系ウォーターサーバ※1健康注意
 青汁※1健康注意
 サプリメント※1健康注意
 酵素ドリンク※1健康注意
 ニキビ※1健康注意
生活系保険まだ稼げる
 育児まだ稼げる
 家事まだ稼げる
 節約まだ稼げる
 引越しまだ稼げる
 債務整理 
 探偵 
アフィリエイトのジャンル
【2018年版】アフィリエイトおすすめジャンルをまとめました。

ここではこれからも稼げるアフィリエイトのおすすめの穴ジャンルについてまとめていきます。 2017年末よりGoogleによる健康アップデートという検索アルゴリズムの大変動が起き一部の健康ジャンルは個人で ...

続きを見る

フィボ
んげっ、ジャンルがこんなに沢山・・・どれを選ぼうかな?
まずは先入観なしに自分が少しでも好き、経験したことがあるジャンルにするんじゃ。その方が自分だけの記事、深みがある記事になる可能性が高くなるからの。
アフー仙人

まずは自分が好きもしくは経験したジャンルにすることです。

無理して稼げるジャンル軸などで決めてしまうとリサーチなどの知識を得るための時間が多く必要になってしまいます。あとは好きな方が記事を書くモチベーションアップにもつながりますね。

アフィリエイトもはじめてなのに、ジャンルリサーチにも負荷をかけすぎると挫折してしまうかもしれません。

ただ心配ご無用、どんなジャンルを選んでも収益化の道はあります。安心してジャンル選びを進めてみてください。

注意ポイント

※1 2018年からは特に人の健康や命に係わる情報記事にする場合は注意が必要です。医師監修等の専門家による監修がはいった記事でないとGoogleから評価されず検索上位を狙いにくい状況になっています。

そうじゃな、特に初心者は健康系は今は見送った方がよいの。
アフー仙人
健康アップデートとは
健康アップデートとは何か?アフィリエイトでYMYLに注意するポイント

2017年12月6日にGoogleが実施した検索順位アルゴリズム変動「健康アップデート」。これによって医療や健康に関するこれまでの検索順位は大きく変動し個人アフィリエイターの掲載順位は下がり逆に法人企 ...

続きを見る

好きなジャンルにすると

・あなたにしか書けないオリジナル記事に仕上がる。
・経験していると説得力が増す。
・記事のリサーチ工数が少ない。
・記事作成のモチベーションを維持しやすい。

フィボ
映画も好きだし、旅行も好きだし、今乗り換えを検討している格安SIMなんかもいいかも!

これらの情報を参考にしてもらいつつまずはジャンルについては自分で決めてみてください。ジャンルが決めればしめたもの後はツールを使って稼げるサイトマップを作っていきます。

 

2.関連語ワードの調べ方

ジャンルを決めたら実際に検索数が多いか?どんな検索キーワードがあるのかを生データを調べてサイトマップを作っていくぞ。
アフー仙人
フィボ
なるほど!そうすればアクセス数が伸びる記事が書けそう!
でもその前にメインジャンルキーワードの念のためのチェックをしておこう。
アフー仙人

仮に今回選んだジャンルスマホだとしましょう。でもユーザーが検索するときのワードってスマホだけでしょうか?

今もケータイと呼んだり、スマートフォンだったり、iPhoneを使っている人はそのままiPhoneと呼んだりしますよね。

ここでは先入観や固定観念に頼らずデータで判断していきます。

では関連ワードを調べる前に実際にスマホを言い換えたらどんなワード(連想語)があるかみてみましょう。

仙人のツール

連想類語辞典

 

この連想類語辞典でスマホって入れて検索してみてください。すると・・・

連想類語辞典スクショ

フィボ
わお!スマホの類語が全て出てきたー!

スマホの他にも「ケータイ、携帯電話、持ち歩き電話、多機能電話、スマートフォン、iPhone」等多くのワードで言い換えることができそうです。

 

 

3.検索ニーズの調べ方

次にそれぞれの月間検索需要(ニーズ)を調べてみましょう。

ここではGoogle広告(旧:AdWords-アドワーズ-)を使って調べていきます。

キーワードプランナーの使い方
Google広告(アドワーズ)の登録方法から簡単な使い方

ここではキーワードプランナーの簡単な使い方から組み合わせキーワード、競合調査までキーワード調査に関するポイントをまとめていきます。   フィボこれが噂のキーワードプランナーですね! &nbs ...

続きを見る

アドワーズ

やはりスマホいうキーワードは広く検索されているようです。

月間検索数10万~100万は非常におおい最高クラスの検索ニーズになります。

メインワードと月間検索数の目安

100万/月 → メインキーワードとして十分な数

10万/月 → メインキーワードとしてまずまずOK

1万/月 → メインキーワードとして少なくNG

でも見てみてください、意外にスマホと同じくらいiPhoneが検索されて、またケータイ携帯電話で検索している人も10万もいます。

フィボ
ケータイ!で検索もまだまだ多いんだなぁ!。

こんな風にしてあなたの選んだジャンルの検索ニーズが確認できました。しまも言い換えたワードと比較してもスマホは十分は検索需要があり大丈夫かも確認することができます。

フィボ
これで、スマホで進めてもちゃんと検索ニーズがあることがわかって安心して進められますね。
そうじゃな、メインキーワードがずれてないかを確認しないと後で後悔することになるかもしれんからの。次はここからスマホの何の記事を書くか落とし込んでいくぞい。
アフー仙人

ただ、このスマホのままではビックワード過ぎて、

● スマホでどんなことが検索されているのか?

● スマホのどんな記事を書けばいいの?

 

次に関連ワード取得ツールスマホ関連ワードをみてみましょう。

これもアフィリエイター御用達「関連キーワード取得ツール」の登場です。

 

このツールに先ほどのスマホを入れて検索してみましょう。

関連キーワード取得ツール

フィボ
うわ!たくさんの関連ワードが出てきた!

赤で囲った部分をコピーできるので、先ほどのとおり「スマホ + X」の2語ワードの検索需要を調べてみましょう。

 

 

検索数調査

するとどうでしょう。スマホと関連ワードをセットにして検索需要を調べてみると、

スマホケースを探している人
スマホの動作が重いと悩んでいる人
スマホでゲームを楽しみたい人
スマホ端末のランキングを調べている人

などユーザースマホに関してどんな悩みや興味が多くあるのかを検索数と関連ワードから想像することができるのです。

フィボ
なんと!これまで自分だけで考えすぎて手が進まなかったですがこれだとサクサク進められそうです。
じゃな、アクセス数が伸びない大きな原因のひとつはこれじゃな。検索ニーズがあるキーワードをまずはおさえるんじゃわい。
アフー仙人

 

4.サイトマップを作成する方法

いよいよサイトマップの作成です。

まずは、マニュアルいらずの直観で簡単に使える無料ツール「XMind-エックスマインド-」をインストールしてみてくさい。

仙人のツール

Xmind-エックスマインド-

そして、ジャンルスマホを中心に先ほどの関連ワードを入力していきます。

サイトマップイメージ

そして、関連ワードから仮で良いのでタイトルもつくってみます

どうでしょうか、だんだんサイトマップらしくなってきましたね。

ポイントは検索需要にもとづいてサイトマップを作っていくということです。

単純なたとえですが、暑い国ではどんなに美味しくってもおでんは売れないのと同じ、まずはユーザーの需要を確認することですね。

フィボ
なんだか迷わずにできてきました!お師匠
うむ、次にこれを使って競合調査もやっていくぞ。これをやれば記事を書く時のアクセス増加の根拠がまた強くなるからの。
アフー仙人

サイトマップ次のステップ2で更に進化し完成となります。

 

 

アフィリエイトのキーワード競合調査の始め方【Step2】

アフィリエイト競合調査

ステップ2です。先ほどのスマホとその関連ワードの競合状況を調べていきましょう。

このキーワード競合調査もとっても重要でこれをマスターすればアクセス数を狙って増加することができるようになります。

キーワードの競合を調べると

  • 競合が少ないキーワードを使った記事を優先して書くことができる。
  • 記事を書くか書かないかの判断もできるようになる。
  • 競合が少ないキーワードを確認して書くことができる。
  • 超お宝ワードを見つけることができる。

では進めましょう、こちらが先ほどのスマホ関連ワードですね。

スマホ ケース
スマホ 重い
スマホ ゲーム
スマホ ランキング
スマホ 充電器
スマホ 修理

 

フィボ
でもこのワードってもう多くの人が記事を書いていて競合が多いんじゃないかな。。
いいところに気づいたのう、その競合状況を調べる方法を伝授したるかな。
アフー仙人

 

関連ワードinTitleall inTitleメモ
スマホ 重い1640001460競合少ない、先に記事を書く
スマホ ランキング169000045400 
スマホ 修理68200072400 
スマホ 充電器401000092200 
スマホ ゲーム1180000183000 
スマホ ケース1550000522000競合多い、後回し

まずは調査結果のイメージから先に、このような形で競合情報を知ることができます。

スマホ、重いという2語ワードが「1460」ほかの関連ワードよりも「all inTitle-オールインタイトル-」数が少ないことが分かります。

つまりスマホ、重いはこの中では競合する記事が少ないということになりこの関連ワードを入れた記事が検索上位表示されやすい可能性が高いことになります。

表の見方

inTitle(インタイトル)
スマホもしくは重いというワードのどちらか(1つ)がタイトルに含まれている記事数。

allinTitle(オールインタイトル)
スマホと重いというワードのどちらとも(2つ)タイトルに含まれている記事数。

スマホ、重いは検索需要は多いのにもかからわず、それに対してネット上の記事数が少ない状況なのです。

そして、このスマホ、重いから記事を書くことによってもう一つの大きなメリットがあるのです。

競合が少ない記事を書くメリット

1,単純に競合記事が少ないため、検索上位表示されやすい
2,競合が少ないキーワードで上位表示をすれば、ドメインパワーがつき「スマホ ケース」等ほかのワードも上位表示される

そうなんです、Googleからこのサイトは検索上位に上がりやすいのでドメイン自体を評価しよう!記事全体が上位表示されることにつながるのです。

 

 

inTitle(インタイトル)とallinTitle(オールインタイトル)の簡単な調べ方

競合調査

このように、「allintitle:スマホ 重い」と入れて検索するだけです。

2語の場合はスペースも忘れずに入力をしていきます。

競合調査の結果

すると赤枠のように、スマホ重いのキーワード両方入った記事タイトル数が上部に表示されます。

これだけです、とても簡単ですよね。サイトマップの黄色の部分、ラベルがつけられるのでこれを記録していきましょう。

Xmaindはドロップ&ドラッグで並び替えも簡単にできます、競合大小順に順番も並び替えました。

 

 

サイトマップを更新

ただこの調べる方法はちょっとデメリットがありますよね。

そうなんです。1つ1つのキーワード検索しかできずに、調べる関連ワード数が多いと手間と時間がかかって大変なんです。

そこで重宝するのがこのスゴイ便利なツール。こんなものもあるので時短したい人は参考にしてみてください。

 

使い方も簡単で関連ワードをコピペするだけ、以下のように自動で調査がはじまります。

以下の20個のワード1分もかからなくintitleallintitleが抽出されます。

一気に数百ワードの調査ももちろん可能でその場合はパソコンを放置しておけばいいですね。ExcelやCSV出力にももちろん対応していてサイトマップを作る時に関連するワードをこうして調査しています。

キーワードスカウターS

ちなみにこのツールはinTitleとAll intitle調べる他にもこんな機能があります。

 

キーワードスカウター他の機能

関連、虫眼鏡、連想キーワードを全て抽出できる。
・今、検索されているトレンドワードを抽出できる。
ライバルサイトが狙っているキーワードを抽出できる。
サイトタイトル、サイトURLの抽出ができる。
実被リンク、総被リンクが抽出できる。

 

今現時点で流行っているトレンドワードを調べたり、ライバルサイトを自動調査する機能も備わっています。

もう2年以上愛用していますがこの機能で定額制ではなく買い切りで5000円のコスパ高は キーワードスカウターST だけです。時短したい人は購入して損はないでしょう。

ちなみにこのキーワードスカウターSがアフィリエイターにも一番人気ですが類似ツールで有名なのは他にもあります。比較してみました。

ツール名価格特徴

キーワードスカウターST
5,378円ももんがより多機能、動作がはやい、コスパが良い
ももんが 5,980円スカウターSより抽出機能が劣る
COMPASS 8,618円自分のサイトの検索順位を調べられる
Pandora2 29,800円上級者向け、PPCアフィリエイト用。

ももんがも有名はツールですね。キーワードスカウターSとももんがは非常に似ているツールです。

ももんがにある機能は全てキーワードスカウターSが兼ね備えているので価格も含めるとキーワードスカウターSで間違いなし、というところです。

★キーワードスカウターの使い方

 

 

アフィリエイトを低コスト&高品質環境で始める【Step3】

アフィリエイトの環境

ここではホワイトハットアフィリエイトがおすすめする低コストで高品質&サービスをズバリ提案します。価格競争が進み現在は低予算でも良いサービスを利用できる良い状況です。

WEB環境はアクセス数(SEO)に影響する実は重要な部分じゃな
アフー仙人
フィボ
先ほどのドメインとサーバーとWEB作成ツールですね!お師匠のおすすめを参考にさせてもらいます!

 

ドメインを取得する

お名前.com

ドメインを取得するサービスについては迷わずお名前.comの一択をおすすめします。

理由も明確です。

お名前.comが良い理由

料金が安い。最安は1円から
管理画面が使いやすい。
サービス&サポート良好、24時間電話&メール無料OK
ドメイン会社老舗、シェア&取扱ドメイン最多

ドメインサービス名.comの料金.netの料金.infoの料金
お名前.com1,150円699円320円
ムームドメイン1,160円699円299円
エックスドメイン1,180円1,280円580円

※2018年調査、料金は異なる場合がありますので参考までに。

料金についてはそこまで差はないですが、お名前.comは他社を結構意識して料金がいつも最安な感じがします。

お名前.comでドメイン取得
お名前.comで独自ドメインを取得する方法と注意点(図解)

ここではドメイン取得までの簡単な方法とWhois情報など取得時の注意点などをまとめていきます。特に難しいことはなく簡単に登録&取得ができてしまいます。 フィボいよいよ自分だけのドメイン取得ですね、ワク ...

続きを見る

 

 

レンタルサーバーを契約する

mixhost

次にレンタルサーバーです。

現在アフィリエイターに人気で急激に契約数を伸ばしているのが mixhost(ミックスホスト) 。これがおすすめです。

これまで個人向けのレンタルサーバーはXsever(エックスサーバー)が圧倒的に人気でした。

なぜこのミックスホストが特に個人アフィリエイターから人気が出ているかというと、

今後はmixhostが主流に

とにかく高速表示できる最新鋭の環境(SEOでも有利)
料金がXserver(エックスサーバー)より安い。
Xseverと機能&性能がほぼ同じもしくはそれ以上になった。
管理画面が初心者向けで分かりやすく設計されている。

 

一部ですがMixHostとXserverを重要項目で比較してみました。ここでは料金やサイト表示の速さ、オプションなどを選ぶポイントにしています。MixHostはXserverを意識しているのでしょう、新技術をどんどん取り入れていてコスパも良い状況が続いています。

比較項目Mixhost(ミックスホスト)Xserver(エックスサーバー)
初期費用0円3000円
月額料金880円900円
プラン変更即日月単位
サーバーソフトLiteSpeednginx
QUIC(新高速化システム)導入済み未導入
バックアップコスト無料5,000円~10,000円
MySQL無制限50個まで
アダルト/出会いサイトOKNG

仙人のサーバー

mixhost(ミックスホスト)

料金、サーバーの速さ、オプションサービスなどレンタルサーバーを選ぶ上での重要項目は全てミックスホストが有利。これからレンタルサーバーを検討の人はミックスホストが断然おすすめです。

mixhostの開設
MixHostの設定|WordPressとネームサーバー設定の全手順

ここでは爆速&コスパ良のMixHostの開設から利用開始までの全手順を図解でまとめていきます。SSLやネームサーバー、WordPressの設定などいくつか重要ポイントがあるのでひとつひとつ順番にみてい ...

続きを見る

【2018年8月追記】更にミックスホストとエックスサーバーを徹底比較してみました。ご参考までに。

ミックスホストとエックスサーバー
ミックスホストv.sエックスサーバー|頂上決戦!徹底比較表

結局どっちが良いの?の疑問をスッキリ解決していきましょう。これまでアフィリエイトで使われるサーバーはXserver(エックスサーバー)一択で一強という流れがありました。がしかし数年前に突如現れた新星m ...

続きを見る

 

ASPに登録する

afb

ASPはあなたが何のジャンルでブログやサイトを作成していくかで決めていきます。

なぜなら、APSには通信ジャンルに強い、金融ジャンルに強いなど特徴があるからです。

また慣れてきたらASPは複数登録していき管理画面の使いやすさ、報酬額の違いなどもチェックしていく方がよいです。

ここでは私がおすすめする始めに登録しておくべきASPということでまとめていきます。特に初心者の人におすすめなのが afb(旧:アフィリエイトB) 消費税分も報酬として支払われ、管理画面も使いやすいアフィリエイター思いのASPで満足度も高く、いろいろなジャンルのプログラムを取り揃えています。

ASP特徴強いジャンル
A8ネット国内最大級、案件最多オールジャンル
afb(旧:アフィリエイトB) 案件多い、消費税も報酬にしてくれる、初心者おすすめオールジャンル
アクセストレードここにしかない案件が時々あるIT、通信系
インフォトップ情報商材に特化したASP情報商材

 

ブログ&サイトのWEB作成ツール

次にブログやサイトを作るWEB作成ツールの解説と提案をしていきます。

ちなみにこのサイトはWordPressで作っていて、テーマは WING(旧:AFFINGER5) というアフィリエイター用に作られたものを使っています。

現在アフィリエイトはWordPressSIRIUS(上位版) の2択となっているのが現状です。

スキルに見合ったツールを選ぶ

無料ブログ・・・超初心者
シリウス・・・初心者
WordPress・・・初心者~中級者

選ぶポイントは予算と自分のスキルを確認して、ブログやサイト作成がスムーズに進みそうなツールを選ぶことが大切です。

そして、シリウスやアフィリエイト用に工夫されたWordPressテーマを使うことそれだけでGoogle評価が上がり検索上位に表示されるため、特にWordPressはテーマ選びを重視する必要があります。

Wordpressの初期設定
WordPressの初期設定|インストール後に忘れてはいけない6選

WordPressをインストールした後に忘れずにやっておきたい初期設定があります。中にはSEOに重要なもの後で変更が難しくなってしまうものなどもあり注意が必要です。忘れずにインストール後すぐに設定して ...

続きを見る

 

シリウスとWordPressの比較

WordPressとシリウス比較

作成ツールSirius(シリウス)WordPress(WordPress)
スキル初心者初心者~中級者
値段24,800円無料~25,000円程度(テーマ代)
難易度操作が分かりやすく簡単設定やプラグインなど少し知識必要
マニュアルネットにも使い方情報は充実ネットにも使い方情報は充実
SEO強い選んだテーマによる
使い方インストールしたPCのみで使う。PC、スマホでWEB(ブラウザ)上で使う。
バックアップ機能が付いていて簡単プラグイン必要
メリット初心者でも簡単にSEOに強いそれなりのサイトが作れる。テーマによってはSEOが非常に強く慣れれば使いやすい。
 複数のブログやサイトがこれ1つで管理&作成できる。カスタマイズやデザインの変更が自由でオリジナルサイトが作れる。
 必要な標準機能が備わっていて追加ツールは必要ない。プラグイン(追加機能)が豊富で必要な機能がそろう。
デメリット価値はあるがコストがかかる。初期設定やプラグイン等の知識必要で慣れるまで時間が少しかかる。
 PCのみの使用なのでスマホで記事を書きたい人はメモ帳等で書く必要あり。アップデートなどで不具合が起きる場合があるためバックアップ必要。
フィボ
わお~、どちらも特徴があって結構迷いますね、お師匠。
ほほほ、そうじゃな。とにかくスキルと予算を軸に自分の状況にあったものを使うのがベストじゃ。
アフー仙人

初心者の方がすぐにブログやサイトを作りたいならシリウス。同時か慣れてきたらWordPressを使ってみる順番でもいいですね。

スキルや設定に自信がなくスタートダッシュしたい方はSIRIUS上位版

スキルや設定を覚えたい細かいデザインにこだわりたい方はWordPress

私ははじめはシリウスから入り、現在はWordPressを利用していますが本当にどちらも一長一短ありますが優れたツールです。

ちなみにシリウスには通常版18,800円と上位版24,800円の2種類がありますが、断然上位版をおすすめします。

いろいろ機能の違いがあるのですが、上位版はスマホサイトの同時生成機能がありスマホサイトも同時に作成できる機能がついています。現在はスマホに対応していないとSEOにも影響があるためシリウスを検討している場合は上位版がベストです。

SIRIUS(通常版)
SIRIUS(上位版)

シリウス

 

 

WordPressのおすすめのテーマ

WordPressに決めた!でもちょっとまってください。WordPressの場合はテーマ選びも慎重にすることが重要です。

理由はテーマによって、

テーマによっては

・設定方法や使いやすさが変わる
・SEOの強弱が変わる
・不具合が起きる&サポートの良し悪しがある
・アフィリエイトに向かないテーマがある

このポイントをおさえたアフィリエイト向けのWordPressのおすすめテーマを紹介していきます。

最高と言われる2つのテーマ

この2つのテーマは有料なだけあって管理画面操作も非常に簡単に分かりやすく作られています。

WING(旧:AFFINGER5)

WING

WINGの特徴

・デザイン簡単、SEO対策と広告収入UPの機能が標準搭載

・稼ぐに特化したWordPressテーマ

・複数サイトやブログへの利用は無制限

・14,800円(税込)

WordPressテーマ
テーマWINGは凄い!できること全まとめ

WordPressに慣れてくるとカスタマイズが細かくってしやすいテーマが使いたくなってくると思います。今回はそんな方へおすすめのテーマWINGについて解説していきます。   ズバリ!このサイ ...

続きを見る

 

賢威7

賢威

賢威の特徴

・デザイン簡単、SEO対策と広告収入UPの機能が標準搭載

・稼ぐに特化したWordPressテーマ

・24,800円(税込)

 

無料&安価の優れたテーマ

Colorful(カラフル)

カラフル

カラフルの特徴

・デザイン簡単、SEO対策と広告収入UPの機能が標準搭載

・稼ぐに特化したWordPressテーマ

・8,760円(税込)

Simplicity2(シンプルシティー)

シンプルシティーの特徴

・デザイン簡単、SEO対策と広告収入UPの機能が標準搭載

・稼ぐに特化したWordPressテーマ

・複数サイトやブログへの利用は無制限

・無料

 

ネット銀行を開設する

銀行カード

最後にアフィリエイト専用ネット銀行口座を開設しておくことをおすすめします。

専用口座のメリット

アフィリエイトだけの収入ををためてモチベーションアップ

確定申告など管理もしやすい

こちらは特に人ぞれぞれにあったものを選べば良いですがおすすめは楽天銀行カードです。

楽天銀行カードのおすすめポイント

銀行とクレジットカードの一体型で収入と支出が管理しやすい

スマホで残高確認、振込みなど全てできる

セキュリティーが強く安心

楽天ポイントが貯まる

この楽天銀行と楽天クレジットカードが一緒になったカードがとても便利で、アフィリエイトで稼いだ収入とアフィリエイトで使った経費は楽天クレジットカードで支払うと収支の管理がとてもしやすいです。

ただ楽天カードのデメリットは種類が多くてちょっと分かりずらいのでまとめます。

楽天カードの種類

楽天キャッシュカード:楽天銀行のみ

楽天カード:クレジットカード機能のみ

楽天銀行カード:楽天銀行とクレジットの一体型カードこれがおすすめ

他にもいろいろなネット銀行があるので自分にあったアフィリエイト専用口座を作っておきましょう。

ネット銀行名ATM無料利用回数ATM手数料
楽天銀行最大月7回無料~270円
新生銀行無制限無料
ソニー銀行月4回108円
SBIネット銀行ランクに応じて2回~15回108円
じぶん銀行ランクに応じて2回~11回108円

 

アフィリエイトの高速で書く記事作成の始め方【Step4】

記事の書き方

アフィリエイトをする最高の環境が整いいよいよ記事作成です。ユーザーへの価値の部分になります。

このステップを終えると

  • すらすらと記事が書けるようになる。
  • 記事の完成形を最初にイメージして作成できる。

記事作成の大事なポイントは1つ、
サイトマップを使ってタイトル、サブタイトル、項目大きい枠組みから落とし込んでいくととっても書きやすくはやく記事が仕上がります。

フィボ
忘れていたけど、文章を書く自信が一番ないです~
はじめから記事を書こうと思っても誰でも上手くいかないもんじゃな。
アフー仙人

記事作成も経験を積めば積むほど上達する、うまい!へた!の芸の分野、クリエイティブの分野です。

同じことを違う人が説明するだけで全然違ったもの輝いたものに見えたりもするのが言葉の魔力と不思議というやつですね。

記事は読みやすく、読者の悩みが欲求を解決していく必要があります。

誰でもできるライティングのテクニックについても解説していきます。

それでは実際に例をもとにやってみましょう。

 

サブタイトルを決める

先ほどのサイトマップを開き、ここでの例はスマホ 充電器の記事を書いていくことにしましょう。

 

そしてスマホの充電器についてこの記事をみればよく分かる!とユーザーに思ってもらえるようにスマホの充電器についてサブタイトルに分けてみましょう。

このようにスマホの充電器についていろいろな角度で書き出してみます。

またここでは100%洗い出さなくても大丈夫です。他にもあれば記事をアップした後にサブタイトルを追加して更新すればいいだけですね。

 

サブタイトルを項目に分解する

次に先ほどのサブタイトルを更に項目に落とし込んでしていきます。

ネットや本の情報も参考にしてそれぞれのサブタイルでどんな項目の記事書けそうかをイメージしながら洗い出していきましょう。

どうでしょうか、こうすることで記事の全体像が見えてきますし、あとはこの項目に対して記事を書いていけばいいだけです。

記事を書いていくと、サブタイルも項目もどんどん変更と修正することになります。

その場合もこのXmaindで管理していけば、簡単に最新のサイトマップを維持できるので混乱がないです。

例文

「スマホにおすすめの充電器5選!」

スマホ充電器が欲しいけど、種類が多いし何にすればいいのか悩む。。そんな方のために「スマホ充電器」を徹底解説してみました。充電器選びの参考になれば幸いです。

1.スマホ充電器の種類

スマホの充電器を購入する前に、充電器には種類があることを知っていましたか?大きく分けて全部で4種類、あなたの状況にあわせて最適なものを使い分けられるといいですね。

バッテリー型の充電器
スマホの充電器はこのバッテリー型の充電器が主流です。バッテリー型とは本体を何度も自宅で充電して使えるのが特徴です。乾電池式に比べ充電時間もはやく、また充電量も多いのがメリットです。

乾電池型の充電器
乾電池型はその名の通り、市販の乾電池を充電器にセットして使える充電器です。バッテリー型とは違って自宅での充電をせず、コンビニなどで乾電池を買えばいつでも使えるのがメリットです。
ただ充電時間が長いものが多く、中にはスマホ本体のバッテリーに影響を及ぼすもののあるので注意が必要です。

(以下省略)

どうでしょうか、記事の全体増を把握しつつ、項目をみて記事を書いていくことによってとても記事が書きやすくなるのです。

はじめての人は少し慣れが必要かもしれませんが、慣れると爆速間違いなしです。プロのライターも取り入れている手法でもありますね。

Xmaindには進捗度合いや、アイコン、関連するものを矢印で結ぶことができるので、記事管理はもちろん内部リンク管理なんかにも重宝するはずです。

★記事作成完全版 タイトルテクニック

 

ペルソナを決める

慣れてきたら記事のテーマに応じて誰に向けて記事を書くのかというペルソナを決めると記事が鋭利なものになっていきます。

スマホ充電器を必要としている人っていろいろな人がいると思います。

ポイント

・SNSや写真をバリバリ使う女子高生
・外出や出張が多いビジネスマン
・スマホゲームに明け暮れているゲーマ

このようにターゲットする人物像を具体的にイメージしていくことがペルソナになります。

その人があなたの目の前にいて話しかけるように記事を書いていくとより記事の方向性が定まり読者に読みやすいものになっていきます。

ちょっと極端な例になりますが、分かりやすくペルソナを女子高生をイメージして記事を書いてみましょう。

例文

タイトル:スマホの充電器の選び方
タイトル:かわいくても充電時間が速すぎてヤバイ!スマホ充電器の選び方

スマホで画像や動画をとっていると充電の減りが当然ながらはやくなってしまいますよね。
いちいちコンセントで充電するのも面倒だし、そもそも学校で充電できない。。かといって充電器は重くて充電時間がかかりそう。。
そんなスマホをバリバリ使う学生さんに必見の充電器の選び方と充電器についてご紹介します。

充電時間がはやいものを選ぶ
まずは充電時間がはやいものを選ぶです。充電器の中にはMAX充電まで半日などもあり注意が必要です。
一番はやい充電器で10分もあればiPhoneであれば20%くらいは充電できる最速充電器などもご紹介しますね。

どうでしょうか。このようにペルソナを決めるとタイトルやワードの選び方、文章のテンションやニュアンスもペルソナに合わせて変化していきます。

誰に向けて書くのかを明確にすることで記事がずっと書きやすく具体的になっていきます。これがのちのち成約率にもつながってくるのです。

 

記事の文字数やページ数

目安は1ページが3000文字~5000文字以上の濃厚なページであれば最低30記事、これを当面の目標に作成を進めると良いでしょう。

ただ注意点としては、文字数が多いだけではダメ、記事数が多いだけではダメ、ということです。

私の制作した1つのサイトは記事数が21記事、1ページのボリュームが3000文字~5000文字で月55万円まで収益をあげました。

・構成とキーワード選定

・1記事の質

まずはこのポイントをおさえれば、きちんとユーザーとGoogleに記事が評価されて読んでくれるようになります。あとは、

・収益化のコツ

をマスターすればどんなに記事数が少ないサイトやブログでも大きな価値を見出すことができるのです。

記事の書き方
記事の書き方|誰でも短時間で効率的に高速作成する秘訣5選

イザ記事を書いてみると書けない!読みずらい!など記事作成の悩みはつきませんよね。なかなか記事が書けずにアフィリエイトを途中で挫折してしまうポイントもこの記事作成です。 フィボ記事がなかなか書けず、増え ...

続きを見る

 

アフィリエイトの楽しいサイトデザイン【Step5】

いよいよコンテンツ作成では最終のステップ。デザインです。

デザインはあなたのブログやサイトが一気に素敵になり人によってはかなり楽しい作業になると思います。

そしてWordPressやシリウスでは非常に簡単にこのデザインができてしまいます。まずはデザインを始める上での注意点から。

注意ポイント

・必ず記事作成を終えた後にとりかかる。同時進行で行わない。
ユーザーが見やすいか、読みやすいかを基準にする。

記事が完成する前や記事作成と同時進行で行うと、思っている以上にデザインに時間がかかってしまい記事がなかなか完成しない状況になってしまいます。

また、基本的には記事がある程度完成しないとそれにあった画像やイラストが上手くイメージできないです。

なのでデザインを行う順番は最後の仕上げにもってくることが始める上でのコツになります。

ユーザーが見やすいか、読みやすいかを基準にデザインをすることで、

ポイント

ブログやサイトの滞在時間が上がり、また直帰率も下がりGoogleの評価に大きく影響していきます。

文字を装飾して斜め読みできるようにする

では実際に例文とデザイン例のビフォーアフターで解説していきましょう。

デザイン前

WordPressやシリウスでは文字を太文字にできたり、マーカーで文字装飾することが簡単にできちゃいます。
最近の本やWEBサイトは装飾されていてとても見やすいですよね。
特にネットユーザーははやくに情報をキャッチしたいと思っている人が多いです。
文字装飾をきちんとすることであなたのブログとサイトは検索上位表示にまた一歩近づくでしょう。

↓↓↓

デザイン後

WordPressシリウスでは文字を太文字にできたり、マーカーで文字装飾することが簡単にできちゃいます。
最近のWEBサイト装飾されていてとても見やすいですよね。
特にネットユーザーははやくに情報をキャッチしたいと思っている人が多いです。
文字装飾をきちんとすることであなたのブログとサイトは検索上位表示にまた一歩近づくでしょう。

このようにその記事のキーワードや強調したい文章を太文字や色を付けるだけで、ユーザーは何か書かれているかをつかみやすくなります。

逆にデザイン前のままでは、「なんかこのブログ読みにくそう。」をページを閉じて他のブログに訪問することとなるでしょう。

画像やイラストでイメージしやすいようにする

こちらもこのステップの「デザイン」に沿った画像を挿入してみてみましょう。

画像挿入の例

デザインはやっぱりシンプルがベスト!

サイトデザインはあまりうるさくならな過ぎず、できるだけシンプルを心掛けたほうが良いです。ユーザーに読みやすく、から脱線したデザインは逆にユーザビリティーを悪くしてしまいます。
よく言われるシンプルイズベスト!最終的にはこれに落ち着きそうですね。

このようにタイトルの下にその記事のテーマに沿った画像やイラスト挿入するとイメージが深まり、ユーザーも記事に目を通してくれるようになります。

ちなみにこういった画像やイラストは無料でブログやサイトに使えるサービスはいくつくかあります。

ここでは無料で大量の画像とイラストがあるサイトを一つ紹介します。

上記の画像もここで、デザインと検索して出てきたものを利用しています。まずはこのサイトに登録しておけばだいたいそろうと思います。

仙人のツール

photoAC

表やグラフに置き換える

置き換えられるものは全て表やグラフにすることがとても重要です。

こちらもやはくに情報を得たいユーザーは表やグラフのあるページに長く滞在することがデータでも分かっています。

このように商品を紹介する場合は、他の商品の情報も書いていくとおすすめしたい商品のよさが客観的に伝わりますね。

普及率、シェアなどは円グラフ、数の増減の推移は棒グラフ等データにあったグラフを使っていきます。

このグラフ作成ツールについては、やはり一番メジャーで使いやすいのがExcelですね。

表についてはWordPressやシリウス自体で作成することができます。

仙人のツール

エクセル-Excel-

ポイントは枠で囲む

例としてこのステップのデザインのポイントをまとめてみましょう。

デザインのポイント!

文字を装飾する
画像イラストを挿入する
グラフで表現する
ポイントは枠で囲む

一目瞭然ですね、ポイントはこのように枠で囲うことで伝えたいテーマをより分かりやすくしていきましょう。

 

アフィリエイトの収益化の法則【Step6】

あなたの価値あるブログやサイトをお金に換える収益化の始め方について解説していきます。

ここでは数ある広告サービスの特徴を理解して最適な記事と場所に広告を貼ることがコツになります。

サイトマップでキャッシュポイントを決める

まずはサイトマップに戻りどの記事に広告を貼るか決めていきます。

例として上記のように「スマホにおすすめの充電器5選」の記事に充電器の広告を貼って収益化をしていくとしましょう。

また緑の矢印のように、他のページは情報ページとして訪問したユーザーを内部リンクで「スマホにおすすめの充電器5選」ページに来てもらう作りが望ましいですね。

情報ページとセールスページ

上記のように、記事の役割を決めておくと記事作成がまたスムーズになります。

記事の役割は大きく2つになります。まずはこの2つのどちらの記事を作っているのかを把握して記事を書いていきます。

情報ページ
ユーザーに有益な情報を記事にしてアクセスをアップされることを目的にするページ。

セールスページ
ユーザーに有益な情報と広告を貼って収益化することを目的にするページ。

でも情報ページは収益化できないの?

そうですね、もちろん情報ページも適切な広告サービスを選んで収益化をしていきます。

次に広告サービスの種類をまとめてやり方を見ていきましょう。

広告サービスの種類と特徴

広告サービスポジションマップ

広告サービス成果地点報酬金備考
ASP広告経由で商品購入or登録した時100円~15,000円/購入報酬が非常に高いが成果が出にくい。
Googleアドセンス広告をクリックした時10円~1000円/クリック報酬はASPに劣るが成果が出やすい。クリックで成果。
楽天アフィリエイト広告経由で商品購入した時5円~1000円/購入報酬は一番劣るが楽天商品を全て広告掲載できる。
Amazonアソシエイト広告経由で商品購入した時5円~1000円/購入報酬は一番劣るがAmazon商品を全て広告掲載できる。

それぞれの広告サービスにはこのような特徴があります。

ASPは基本はユーザーが商品を購入したら成果が発生(成果報酬型)しますが、中にはユーザーが登録したら報酬が発生するものも沢山ありその場合はユーザーはお金を払うことがなく登録だけなので、成果は発生しやすくなります。

おすすめの収益化の基本はこの全ての広告サービスを使うことです。

広告サービス広告を貼る記事
ASPセールスページのみ
Googleアドセンス全てのページ
楽天アフィリエイトASPにない商品を適切な記事に
AmazonアソシエイトASPにない商品を適切な記事に

このように一番報酬が高いASPの広告はきちんと商品情報が書かれているセールスページに貼ります。

Googleアドセンスの技術は優れていてあなたのブログやサイトの記事内容にあった広告を自動的に判別して最適な広告を掲載してくれます。

コスメブログであれば、コスメの広告が自動的に表示されるようになります。

また、楽天やAmazonは本から家電製品まで取り扱っている全ての商品の広告を掲載することが可能なので、ASPで取り扱っていない広告をここで手に入れ貼ることができるのでそのように使えていいですね。

必ず登録したいASP

ここでは私がおすすめする始めに登録しておくべきASPということでまとめていきます。

ASP特徴強いジャンル
A8ネット国内最大級、案件最多オールジャンル
afb(旧アフィリエイトB)案件多い、消費税も報酬にしてくれる、初心者おすすめオールジャンル
アクセストレードここにしかない案件が時々あるIT、通信系
インフォトップ情報商材に特化したASP情報商材

A8ネットは広告プログラム数が国内最大級で一番規模が大きいです。いろいろな広告プログラムもこのASPひとつでそろいます。ただその分終了してしまうプログラムも発生するのでリンクの張替えなどが発生するケースもあります。

初心者には消費税も報酬として支払われるafbがバランスがとれアフィリエイターへのサービスが充実しているのでおすすめです。

広告を貼る場所

広告掲載箇所

広告を貼る場所の基本は主に上記の3つの場所になります。

広告の場所説明アドセンスの場合ユーザー
ヘッダー記事の最初、頭の部分。アドセンスの場合はクリックされやすい。ユーザーは邪魔で嫌がる
ミドル記事の中。バランスが取れている。バランスが取れている
フッター記事の下、足の部分。アドセンスの場合はクリックされにくい。ユーザーに大きく影響なし

特にGoogleアドセンスを使う場合の広告の場所について補足していきます。

アドセンスの場合はユーザーがクリックすればあなたに報酬が支払われます。かといって一番クリックがされやすそうなヘッダーや誤クリックを誘発する貼り方をすると、クリック単価が下がったりユーザービリティーが悪くなり、ブログやサイトのGoogle評価を落とす要因にもなります。

なのでアドセンスの場合はミドル、もしくはフッターに広告を貼るのが基本ということになります。

このようにユーザービリティーを考慮したほうが、Googleアドセンスのクリック単価は上がり逆に報酬が高くなっていきます。1クリック1000円なんてこともアドセンスにあるんです。

 

アフィリエイトの計測と検証で進化【Step7】

いよいよこれが最後のステップですね。

はじめはなかなかハードルが高そうで着手できないのがこの計測と検証です。ただ全然難しくないですし少しの検証で既存のブログとサイトが大きく化ける可能性を秘めているのです。

時間もかからないのでやらないともったいない、そんなステップになります。

Googleアナリティクス

★Googleアナリティクスの導入方法はこちら

上記は私の一つのサイトのGoogleアナリティクスの過去データになります。

注目するポイント

・滞在時間
ユーザーが対象のページにどれくらいの期間留まったか時間を表します。長い方が良い。

・直帰率
ユーザーが対象のページへ訪問後、どれくらいの人がそのまま他のサイトに行ってしまったかを表す率。少ない方が良い。

Googleアナリティクスを導入して、ある程度のデータがたまった時にまずみる項目としてはこの上記の2つです。

滞在時間で目指したい時間は3分以上。まずはこのラインを目指して記事を作っていくことが目安になります。

直帰率は80%以下をまずは切ることを目標に記事を作っていくことが望ましいです。

これからが1分台、90%台になると、ユーザーがなんらかの違和感を抱えていることになる数値です。

 

このページの結論

アフィリエイトは個人でやるビジネスの中で一番効率がよく利益率が高いストック型ビジネス

サイトマップ(戦略図)を作りキーワードを狙ってアクセス数を上げるアフィを効率化する。

競合記事数を調べアクセス数が上がる記事から書くはやくドメインを強くし検索順位を上げる

 アフィリエイトの挫折を回避するためアフィの全工程を効率化をする必要がある。

記事作成はやり方を単純化して良質記事をはやく多く作れるようにする

ブログでもサイトでもジャンルを特化することでドメインが強くなり検索上位表示されやすくなる

アフィリエイト環境WorPress有料テーマかシリウス(SIRIUS)が一番良い

 

ステップ2へ

 

この記事をブックマーク

このエントリーをはてなブックマークに追加

-アフィやり方

Copyright© フィボと仙人のほわっとあふぃ , 2019 All Rights Reserved.