WPプラグイン

All in One SEO Packの失敗しない設定と使い方【図解】

All in One SEO Packの使い方

入れなきゃいけない!と表現してもいいくらい重要なプラグインAll in One SEO Pack設定方法と使い方をまとめていきます。このプラグインはWordPressの導入と同時に一番初めに入れておくのがおすすめです。

フィボ
お師匠が言っていた、必須の必須の必須のプラグインですね。

 

注意ポイント

WordPressテーマのStingerWING(Affinger)を使っている方はこの機能が標準で実装されているので追加の必要はありません。

 

All in One SEO Packの設定方法

All in One SEO Packの設定画面を順を追って設定していきましょう。一見用語が難しいですが解説をみながら進めていけば簡単に設定できるので安心して進めていきましょう。

 

一般設定

All in One SEO Packの設定方法

Canonical URL

これは例えば「http://ほわっと.com」「www.http://ほわっと.com」などでURLが重複しコンテンツも重複してしまった場合にGoogleからのペナルティーを受けないようにする設定です。万が一のためにこちらはチェックを入れておいたほうがよいでしょう。

この重複URLは基本的にはGoogleサーチコンソール上で行うのでまだ設定をしていない人は以下のページの後半部分を参考に設定をしておくのがよいでしょう。

WWWの有り無しHttpsのSSL有り無し未設定の場合はコンテンツが重複してしまうので注意が必要です。

SSL化の手順
WWW有無|URLの統一化の簡単な設定方法

ここではブログやサイトのSSL化の全手順を分かりやすくまとめていきます。難しそうですがどれも簡単に設定できるので安心して進めましょう。 フィボブラウザーによってはSSL化していないブログは表示されなく ...

続きを見る

 

ページネイションをCononical URLsにしない

これは1記事が長文になり複数の記事でページを分割した場合に1記事にURLのみを使い統一化するという設定です。こちらは人によってというところですが、ひとつの記事を分割しているだけで記事としては1記事なのでチェックを入れて統一化しておいた方がよいでしょう。

その他の項目はこのままで進めてOKです。

 

ホームページ設定

All in One SEO Packの設定方法

ホームタイトル

これはそのままでブログやサイト名を入力していきましょう。

 

ホームディスクリプション

ディスクリプションとはあなたのブログやサイトがどういった内容なのかその概要を書く簡単なサイト紹介キャッチフレーズ的なものです。

 

代わりに固定フロントページを利用する

これを有効にすると先ほどのホームタイトル、ディスクリプションが反映されず固定トップページが代わりに反映されるようになります。無効のままでOKです。

 

タイトル設定

All in One SEO Packの設定方法

タイトルを書き替える

無効でOKです。ここは各タイトルの形式を調整できる項目ですが現在ではGoogle側でしか調整できないため無効にしておきましょう。

ただし以下のように記事タイトルの末尾にサイト名を表示させたくない場合は以下のように変更するとサイト名は表示されなくなります。

変更前と変更後

%post_title% | %blog_title% → おすすめプラグイン5選|ほわっとアフィリエイト

%page_title% → おすすめプラグイン5選

 

表示設定

All in One SEO Packの設定方法

カスタム投稿タイプの例

こちらはSEOには関係なくWordPressの管理画面の設定です。投稿一覧で何を表示するか決められます。良く使うものを表示されておくのが良いためこのまま投稿と固定にチェックを入れて進めましょう。

 

カスタム投稿タイプ設定

All in One SEO Packの設定方法

カスタム投稿とはWordPress標準の投稿ページや固定ページ以外に独立した記事を作りたい場合に設定する項目です。標準では有効になっていますが使わなければ特段問題はないのでそのまま飛ばして進めてOKです。

あまり使われていない機能ですね。

 

ウェブマスター認証

All in One SEO Packの設定方法

Googleウェブマスターツール

ウェブマスターツールとは旧名で現在はGoogleサーチコンソールと呼ばれています。Googleサーチコンソールに新規サイトを登録する時に所有権が誰なのかを証明するために設定する項目です。All in One SEO Packを使えばこの連携も簡単にできるようになります。

★Googleサーチコンソールの所有権の設定方法

 

Google設定

All in One SEO Pack

こちらはGoogleアナリティクスの連携設定です。All in One SEO PackではトラッキングIDを入れるだけで連携ができるのでとても簡単です。

 

Noindex設定

All in One SEO Pack

ここではNoindexを設定します。NoindexとはGoogleの検索結果に意図的に表示させないようにする設定です。運営者情報免責事項などのようにあえて検索結果に表示させないようにするものですね。

 

キーワード設定

All in One SEO Packの設定方法

キーワード設定とは各記事になんのキーワードを狙って記事を書いているか示すものです。現在のSEO的にはこのキーワード設定は効果は薄いと言われていますがまだ多くのサイトは設定している人が多いですね。念のため入れておいてマイナスになることはないので有効にしてキーワードを設定するようにしましょう。

 

いかがでしたでしょうか。All in One SEO Packは非常に目立たない地味な設定が多いですがどれもSEOには重要なものばかりです。このように基本設定をすればペナルティーを受けるなど致命的なトラブルをさけることができるので忘れずに有効化と設定をしていくことをおすすめします。

 

この記事をブックマーク

このエントリーをはてなブックマークに追加

-WPプラグイン

Copyright© フィボと仙人のほわっとあふぃ , 2019 All Rights Reserved.